【メルマガ登録・解除】

◆特定商取引法に基づく表記
HOME 必ずお読みください カートの内容を見る お支払い お問い合わせ リンク集





◆サポート◆
●特定商取引法に
  基づく表記

●個人情報の
  取扱について

●お問い合わせ
●Q&A
●掲示板
●リンク集

◆ご注文について◆
●必ずお読みください
●お支払いの種類
●カートの内容を見る
●お支払い



当サイトは日本ベリサイン社のSSLサーバ証明書を取得しています。情報は暗号化されて安全に送信されますのでご安心下さい。

◆ヴェンツェル・マインルについて
ドイツ・ザクセン州フォクトランド地方・・・この地は300年以上にもわたり職人魂が受け継がれる伝統的な楽器製作の地であり、楽器製作者達が持つ知識や手工の技能を世代から世代へと絶えることなく継承してきました。ヴェンツェル・マインルのフレンチホルンはそのフォクトランド地方の熟練マイスター達の手により生まれました。多くの作曲家や奏者がこの世に素晴らしい遺産を残していく中で楽器は時を重ねるごとに進化し続けました。「伝統と歴史と進化」ヴァンツェル・マインルは長い音楽の歴史と共に精巧なメカニズム、優美なデザイン、高品質の素材全てを調和し完成されました。



◆◇◆ ご注文の際は【カートに入れる】ボタンをクリックしてください ◆◇◆
メーカーや輸入元に在庫がない場合、納期にお時間を頂くことがありますので予めご了承くださいませ。


◆Wenzel Meinl 205 CL フレンチホルン


拡大写真


日本とドイツ両国の多くのプレイヤー、技術者が試行錯誤し様々な意見を取り入れて開発されたこのフレンチホルンは、ラージスロートベルによって生まれる力強い響き、そして独自のマウスパイプデザインによる心地よい吹奏感を実現しています。レバーアクションはひも(ストリング)式を採用し、クイックな操作時にも静かなレバーアクションを可能にしています。また、ドイツの国家資格であるマイスターの称号を持つ熟練の職人によってハンドラッピングされたロータリーは高い精度を誇り、確実かつスムーズなレバーアクションを実現しています。こちらは管体の材質にブラスを採用し、ラッカー仕上げを施した205CLとなっております。

◆キィ:F/B♭リバースシステム
◆ボアサイズ:11.9mm(.469")
◆レバーアクション:ストリングメカニズム
◆ロータリー:ニッケルバルブケーシング
◆ベルサイズ:310mm(12.205")
◆本体材質:ブラス
◆仕上げ:ラッカー仕上げ
◆付属マウスピース:ティルツS8アメリカンシャンク
◆付属品: ケース、他
ヴェンツェル・マインル 205 CL フレンチホルン
税別定価\ 570,000 → 販売価格¥456,000+税



◆Wenzel Meinl 205 CL フレンチホルン 井手詩朗先生 選定品



新日本フィルハーモニー交響楽団の首席ホルン奏者 井手詩朗先生に選定してい頂いた205 CLです。

日本とドイツ両国の多くのプレイヤー、技術者が試行錯誤し様々な意見を取り入れて開発されたこのフレンチホルンは、ラージスロートベルによって生まれる力強い響き、そして独自のマウスパイプデザインによる心地よい吹奏感を実現しています。レバーアクションはひも(ストリング)式を採用し、クイックな操作時にも静かなレバーアクションを可能にしています。また、ドイツの国家資格であるマイスターの称号を持つ熟練の職人によってハンドラッピングされたロータリーは高い精度を誇り、確実かつスムーズなレバーアクションを実現しています。こちらは管体の材質にブラスを採用し、ラッカー仕上げを施した205CLとなっております。

◆キィ:F/B♭リバースシステム
◆ボアサイズ:11.9mm(.469")
◆レバーアクション:ストリングメカニズム
◆ロータリー:ニッケルバルブケーシング
◆ベルサイズ:310mm(12.205")
◆本体材質:ブラス
◆仕上げ:ラッカー仕上げ
◆付属マウスピース:ティルツS8アメリカンシャンク
◆付属品:ケース、選定書、他小物類
ヴェンツェル・マインル 205 CL フレンチホルン 井手詩朗先生 選定品
税別定価\ 570,000 → 販売価格¥456,000+税
SOLD OUT!!

■井手詩朗先生
新日本フィルハーモニー交響楽団 首席ホルン奏者

●プロフィール
北海道千歳市生まれ。国立音楽大学在学中に東京佼成ウインドオーケストラに入団。1985年同大学を卒業。88年新日本フィルハーモニー交響楽団に移籍。同年第5回日本管打楽器コンクールホルン部門第2位入賞。90年第1回PMFに参加。ソロリサイタルを89、90、95年に東京他各地で行なう。これまでに市川雅敏、大阪泰久、千葉馨、H・スィーナンの各氏に師事。現在新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者の傍らソリスト、室内楽奏者としても活動している。JAPAN NORTH BRASS、クニタチフィルハーモニカーアンサンブルのメンバー。国立音楽大学、東京ミュージック&メディアアーツ尚美非常勤講師。



◆Wenzel Meinl 205 GS フレンチホルン


拡大写真


日本とドイツ両国の多くのプレイヤー、技術者が試行錯誤し様々な意見を取り入れて開発されたこのフレンチホルンは、ラージスロートベルによって生まれる力強い響き、そして独自のマウスパイプデザインによる心地よい吹奏感を実現しています。レバーアクションはひも(ストリング)式を採用し、クイックな操作時にも静かなレバーアクションを可能にしています。また、ドイツの国家資格であるマイスターの称号を持つ熟練の職人によってハンドラッピングされたロータリーは高い精度を誇り、確実かつスムーズなレバーアクションを実現しています。こちらは管体の材質にジャーマンシルバー(GS)を採用し、ラッカー仕上げを施した205GSとなっております。205CLより若干抵抗感はありますが、よりダークな音色がお楽しみ頂けます。

◆キィ:F/B♭リバースシステム
◆ボアサイズ:11.9mm(.469")
◆レバーアクション:ストリングメカニズム
◆ロータリー:ニッケルバルブケーシング
◆ベルサイズ:310mm(12.205")
◆本体材質:ジャーマンシルバー
◆仕上げ:ラッカー仕上げ
◆付属マウスピース:ティルツS8アメリカンシャンク
◆付属品: ケース、他
ヴェンツェル・マインル 205 GS フレンチホルン
税別定価\ 640,000 → 販売価格¥512,000+税



◆アジャスタブル
 フィンガーフック

さまざまな大きさの手に合わせることのできるヴェンツェルマインル・アジャスタブルフィンガーフック(可動式指掛け)は、奏者の求めるベストなポジションでのスムーズなフィンガリングが得られます。フィンガーフックは付属のレンチで簡単に調整することができます。
◆ダイレクト
 オイリングシステム

各ロータリーのベアリングディスクにはロータリーオイルをロータリーケーシング内に直接注入できる注入口があり従来難しかったロータリー内へのオイル注入が簡単にできるようになりました。
◆ハンドラッピングロータリー&ストリングレバーシステム
マイスターによりハンドラッピングされたロータリーは精度の高いレバーメカニズムにより確実なレバーアクションをもたらします。また、ひも(ストリング)式レバーシステムを採用することによりクイックな操作時にも静かなレバーアクションを実現します。
◆リバースシステム
ヴェンツェルマインルの第4ロータリーはネジの入れ換えと、ひもの巻き直しにより基本の音をFからBb、BbからFへの切り替えを簡単にすることができます。
◆オリジナルハードケース
耐久性と保護性に富んだ専用ハードケースは、フタの内側にA4サイズの楽譜が入るポケットと、ベル収納部の下にミュートやアクセサリーが十分収納できる独立したスペースが用意されています。
◆ティルツ社
 マウスピース

付属のマウスピースはドイツそしてヨーロッパを代表するマウスピース専門メーカーのティルツ社よりスタンダードモデルのS8アメリカンシャンクを標準装備。









Copyright 2003©GAKKIDO Wind instrument specialty shop All Rights Reserved
当社サイトに含まれるすべての画像・サウンドデータ・内容を無断転載及び複製すること堅くお断りします。