【メルマガ登録・解除】

◆特定商取引法に基づく表記
HOME 必ずお読みください カートの内容を見る お支払い お問い合わせ リンク集





◆サポート◆
●特定商取引法に
  基づく表記

●個人情報の
  取扱について

●お問い合わせ
●Q&A
●掲示板
●リンク集

◆ご注文について◆
●必ずお読みください
●お支払いの種類
●カートの内容を見る
●お支払い



当サイトは日本ベリサイン社のSSLサーバ証明書を取得しています。情報は暗号化されて安全に送信されますのでご安心下さい。
【楽譜・教材コーナー(その他書籍)】

●楽譜・教材の送料について
楽譜・教材単体でのご注文の場合
送料につきましては全国一律で下記のようになります。楽譜・教材以外の商品と同時購入の場合やお届け日時指定(時間指定のみも含む)、代金引換をご希望の場合は送料が860円になります。詳しくは下記をご参照ください。
※教本・書籍のサイズにより、特記事項のある商品については例外となります。

※スコアブックなどの厚めの楽譜・教材の場合、メール便の規格を超えることがあるため下記の通りではない場合がございます。その場合は送料860円の宅配便でのお届けとりますので、予めご了承ください。

■メール便発送可能な支払方法:
「銀行振込」 「ゆうちょ銀行振替え(旧郵便振替)」 「クレジットカード決済」
※メール便は基本的にポスト投函になるため、お届け日時(時間指定のみも含む)を指定することができません。ショッピングカートのお届け日時(時間指定のみも含む)は「希望なし」をご選択ください。ご指定された場合は、送料860円の宅配便での発送となります。予めご了承ください。

配送方法 送料 日時指定の有無 代金引換の有無
1〜2冊以内:メール便 220円 不可 不可
3冊以上:ゆうパックなどの宅配便 860円
※一部離島につきましては上記の限りではない場合があります。
※ショッピングカートのシステム上、ご注文の最終確認ページで上記の送料の金額にならない場合がございますが、
  正式な受注確認メールの際に上記の金額に修正してお知らせ致します。
※「代金引換」をご利用の場合は送料860円と代引き手数料324円となります。


●各種教則本
吹奏楽関連 ジェイミー教材 ジャズ関連 その他書籍

◆◇◆ ご注文の際は【カートに入れる】ボタンをクリックしてください ◆◇◆
メーカーや輸入元に在庫がない場合、納期にお時間を頂くことがありますので予めご了承くださいませ。


◆誰でも必ずできる! フルートの循環呼吸 【書籍】



"循環呼吸"は意外と簡単!しくみ〜練習&実践方法すべて教えます!
循環呼吸とは、ロングトーンを超越したエンドレストーン。息継ぎをせず吹き続ける、現代では欠かせない管楽器奏法のひとつです。循環呼吸の説明、練習法そしてその映像を付属DVDで詳しく解説します。必殺テクニックの練習法を知ることで音色&演奏能力も一気に上達!まさに誰でも必ずできるのです。

■菊倍判
■40ページ
■DVD付き


※基本的にお取り寄せとなります。在庫・納期についてはこちらのメールフォームよりお問い合わせください。
Part 1 循環呼吸のしくみ
 鼻と口は喉奥で繋がっている
 循環呼吸の理屈と流れ


Part 2 練習法
 第1段階
 口の中に空気をため込む練習
 口の中の空気を押し出す練習
 息を吸いながら口の中の空気を押し出す練習
 口の空気を押し出すと同時に鼻から息を吸う練習
 第2段階
 基本的な空気の流れを視覚的に確認
 泡の音量とリズムを一定に保つのが理想的
 第3段階
 アンブシュアを変える必要性とは?
 柔軟なアンブシュアの獲得とその重要性
 循環呼吸の練習で音が良くなる訳
 アンブシュア矯正のためのモグモグ練習
 モグモグ練習の効果をチェック
 空気を押し出しながら息を吸う練習
 アパチュアを小さくキープすることが肝心
 循環呼吸の特長を活かしたトリル練習
 逆の発想を活かした短い音での練習法
 速いパッセージのほうが傷は目立たない
 動きのあるスケールでの練習法
 自由度を増やす練習法でステップアップ
 第4段階
 息の切り替え時に起こる段差の原因
 音の効率と音色が良くなるメカニズム
 ごまかしテクニック <ヴィブラートの波編>
 ごまかしテクニック <音の変わり目で吸う編>


Part 3 実践編
 本番で使うことで精神的な実績を積む
 アクセントを利用して循環呼吸を潜り込ませる方法
 最も簡単なトリル中での循環呼吸活用法
 少しだけ目立つ場面での循環呼吸活用法
 傷の目立ちやすい長い音での練習
 音の跳躍前に使って目立たなくする方法
 低音域での練習のコツ


Part 4 番外編
 タンギングに循環呼吸を潜り込ませる方法
●誰でも必ずできる! フルートの循環呼吸 【書籍】
販売価格 \2,700+税



◆金管奏法のカリスマ アーノルド・ジェイコブスはかく語りき 【書籍】



Arnold Jacobs(アーノルド・ジェイコブス)は世界一流の音楽家であったばかりか、20世紀後半で最も大きな影響力を誇った金管奏法の教師でもあった。ほぼ70年間にわたって、ジェイコブスが数千人もの生徒に与えたアドバイスのすべてを文字にするのは不可能だろう。にもかかわらず、この本は多くのミュージシャンたちに恩恵を及ぼしたアイデアとそのバリエーションを項目別に整理・保存しようと書かれた。

■B5判
■110ページ

※こちらの書籍はメール便での発送は1冊までとなります。
第1章 上達のための基本的なコンセプト
 1-1 チャレンジなくして進歩なし
 1-2 模倣から始め、やがて高みへ
 1-3 身体を金管楽器演奏に適応させる
 1-4 力は敵、弱さは味方
 1-5 良い習慣はさらに磨け。悪い習慣は直そうとするな
 1-6 良い習慣を作るには楽器から離れて未知の刺激を使え


第2章 精神のコントロール
 2-1 サウンドはイメージから生まれる、知覚からではない
 2-2 Song and Wind、脳で身体をコントロール
 2-3 心を音で充たせ
 2-4 常に歌を優先
 2-5 方法論よりも結果が大事


第3章 振動するアンブシュア
 3-1 アンブシュアより、バズィングに集中
 3-2 バズなしでも吹けるが、吹かなければバズはできない
 3-3 マウスピースとリムでバズィング、脳と細胞がつながる
 3-4 マウスピースに害にならない
 3-5 音楽を演奏してアンブシュアを改良、この逆は駄目
 3-6 アンブシュア・トラブルの原因はウインド不足
 3-7 アンブシュアの振動準備は整ったか
 3-8 バズ、ブレス、舌をシンクロナイズ


第4章 呼吸
 4-1 サウンドを学ぶ、それは即ちブレスを学ぶこと
 4-2 いつも良い姿勢で
 4-3 身体内部のエア圧に頼るな、エアは身体の外から
 4-4 常にフル・ブレス、そしてリラックス
 4-5 狙いを絞るのは心理面、呼吸メカニズムではない
 4-6 楽器から離れて良い呼吸習慣を


第5章 アーティキュレーティング
 5-1 シラブルを使って舌に意思を伝える
 5-2 舌からは音は出ない
 5-3 タンギング・トラブルの原因・結果はエア不足


第6章 練習と演奏
 6-1 聴き手を意識して練習
 6-2 練習でも音楽性豊かに
 6-3 ヴィブラートを使え
 6-4 多様な音楽スタイルで練習
 6-5 フレーズを扱いやすいように分割する
 6-6 過度の疲労は避けよ
 6-7 音域、音量、演奏速度、アーティキュレーション、マウスピースを変えて練習
 6-8 不安に打ち克て
 6-9 ステージをセットして録音、そして聴け
●金管奏法のカリスマ アーノルド・ジェイコブスはかく語りき 【書籍】
販売価格 \2,800+税








Copyright 2003©GAKKIDO Wind instrument specialty shop All Rights Reserved
当社サイトに含まれるすべての画像・サウンドデータ・内容を無断転載及び複製すること堅くお断りします。